ぽんこつたいむず

ポンコツ大学生[ぽん]の雑記ブログ

RADWIMPSのマイナーだけど最高すぎる名曲8選

RADWIMPSって知ってる?

 

2002年から現在まで活躍している超人気バンドです。2年前に一大ブームとなった「君の名は」はまだ記憶に新しいんじゃないかな。

 

あの映画で「前前々世」、「スパークル」等、全ての楽曲てを提供していたバンドです

 

あの映画のおかげで一気に日本中の人が知る国民的バンドになりましたね。

 

僕もRADWIMPSは大好きで何度かライブにも行き、アルバムもほぼ全部購入しています

 

今回は「君の名は」からRADWIMPSを聴き始めた人やメジャーな曲ぐらいしか聴かないって人のために意外と知らないマイナー曲を紹介していきまーす

 

「あ?この曲有名だろが!古参ファン気取ってんじゃねえよコラァ!」

 

って人のために言っておくと、ここで紹介する曲は「RADWIMPS」から「人間開花」までのアルバムに収録されていない曲&シングルのA面としてリリースされていない曲なのでRADWIMPSの大ファンだって人には物足りないかもしれない。許してください

 

それではさっそく紹介していくぅ!

ハイパーベンチレーション

 

ハイパーベンチレイション

ハイパーベンチレイション

  • provided courtesy of iTunes

シングル「携帯電話」カップリング曲

 

これぞRADWIMPSの真骨頂。イントロと1度目のサビの後のAメロがクールすぎる

 

YouTubeに音源だけのものがなかったので”弾いてみた”だけどこれで十分Rよさがわかる

 

曲名は日本語で「過呼吸」って意味

 

歌詞の和訳ではダンスフロアとかピルとかそんな感じ。RADっぽい~

 

あんまりポップって感じじゃないから好き嫌い別れるかも

アンチクローン 

アンチクローン

アンチクローン

  • provided courtesy of iTunes

 シングル「25個目の染色体」カップリング曲

 

カップリング曲の中でぶっちぎりおすすめ。それなのにあんまり知名度なくて悲しい。ライブでも聞いたことがない

 

Aメロとサビの中毒性。ヘビロテ必須の名曲。ここで再生するだけでもいいから一度聴いてみてほしい

ジェニファー山田さん(by味噌汁's)

ジェニファー山田さん

  • provided courtesy of iTunes

 シングル「有心論」カップリング

 

はい、これは正式にはRADWIMPSの曲ではなくて味噌汁'sのきょくです(笑)

 

味噌汁'sてなんやねんて感じなんですけど中身は(多分)RADWIMPSのメンバーです

 

ぶっちゃけこれはRAD新規勢にはあんまりおすすめしない(笑)

 

「君の名は」ぐらいからの新規ファンの人からしたら「ナニコレキモイ」って思うかも

 

でもこれRADWIMPSの曲たくさん聞くようになったら良さがわかると思う

 

サビのメロディからはしっかりRADWIMPSのクールさがにじみ出てしまってる

 

あ、多分とか書いたけどこれはふつうにRADWIMPSの人らがマスク付けてる(笑)

 

ささくれ

 

ささくれ

ささくれ

  • provided courtesy of iTunes

シングル「イーディーピー ~飛んで火に入る夏の君~ 」カップリング

 

「泣いってた~泣いってた~泣いってた~」ってとこがすごく耳に残る。名曲

 

なんとなく「ピクニック」に通ずるものを感じる。僕だけかな

 

ジャンル全然違うけどシングルのメイン曲を完全に食ってしまってる

 

バイ・マイ・サイ

 

バイ・マイ・サイ

バイ・マイ・サイ

  • provided courtesy of iTunes

シングル「セツナレンサ」収録

 

ほとんど(全部?)英語?

 

これ記事書いてて知ったんだけどONE OK ROCKのボーカルTakaを迎えてレコーディングしたものが配信されてるみたいですね

 

10年前のカップリング曲を他のアーティストと一緒に、しかもTakaと配信するのは暑すぎますね

 

この曲が人気なことからもRADWIMPSはカップリング曲まで愛されていることがわかりますね

シザースタンド

 

シザースタンド

シザースタンド

  • provided courtesy of iTunes

 シングル「ドリーマーズハイ」カップリング

 

比較的新しいよな。とおもってたらもう5年前の曲で戦慄しました(笑)

 

でも今回しょうかいした曲の中では新しい方

 

淡々と語るように歌う洋二郎のよさが光る曲ですね

カイコ

www.youtube.com

この曲はCD化されていません

 

RADWIMPS東日本大震災から1年後から5年後まで毎年3月11日に震災のことを思って曲をYouTubeで発表していました。この曲はそのプロジェクトの3曲目、2014年3月11日に公開された曲

 

歌詞もメロディも野田洋次郎の感受性の高さに唯々ドン引きする。天才すぎる

 

 独白

独白

独白

  • provided courtesy of iTunes

 シングル「シュプレヒコール」カップリング

7分ほどのかなり長い曲、野田洋次郎からバンドのメンバーの3人に向けてこれまでのバンドの話や各々への気持ちを綴った歌詞

 

歌は歌ではなくて(?)淡々と気持ちを呟いていく、まさに独白といった雰囲気 。ただただファンが喜ぶ曲

 

ドラムの智がまだ居た頃に智への気持ちも歌詞に載せているのが個人的にテンション上がるポイント

 

 

ハイ!ひとまずここまで!

まだまだおすすめはあるんだけどそれはおいおい追記していきます

 

では今回はここでおわりでーす

追記 2018/03/6 「独白」追加